キャバクラ時代の話をしてみようと思います。

535161

こんにちは、あこです。

ペラサイトの下書きと同時に、ワードプレスサイトの下書きも始まって、いよいよ会社の仕事がサブになってます。←

アフィリの下書きがお仕事で会社の仕事が副業みたい・・・(^_^;)

やっぱりワードプレスの方が記事を書くのに圧倒的に時間がかかるので、どう短縮できるかが課題だなぁ。

今日も1つ書いたけど2時間はかかった・・・orz

とりあえず記事を書くしかない!慣れだ!!

さて、今日はなんとなくキャバクラ時代の話を少しだけしようと思います(+_+)

キャバクラは、大学2年~4年の間の2年間働いてました。

キッカケは、大好きなアニメのグッズを買うため、お金が欲しかったから。

その頃は、メイクも服も派手で、髪も金髪で、さらに拒食症になったこともありかなり細かったので、すぐに歌舞伎町でスカウトされました。笑

こんだけチャラければ誰でも声かけられるよね・・・

入ったところは結構大箱のお店で、働いてる女の子もたくさんいました。

そして給料は基本給+歩合制。指名してもらったり、色んなお酒を頼んでもらえばそれだけ給料もついてくる感じ。

初めは訳もわからず、とりあえず他の女の子のヘルプについてました。

ヘルプの仕事は、とにかく指名された女の子を引き立てること。その場を盛り上げること。

これ難しかったです。あんまり出しゃばってもいけないし、かと言って黙ってニコニコしてても怒られる。

なので、最終的にはダメキャラを確立させて、とにかく自分を下げて下げて下げまくって、女の子とお客さんをヨイショすることにしました。

ヘルプ期間は3ヶ月くらいで、一番長く感じたかも・・・

あと辛かったのは、やっぱりお酒の席だからタチの悪いお客さんもいて、しょっちゅう「ブス」やら「しね」やら暴言受けました。

あなたに言われたくないんですけど。って言い返したいけど、言い返して警察沙汰になった女の子もいたのでひたすら我慢してました(・。・;

ここでメンタルはかなり鍛えられたと思う・・・

そんな私でしたが、徐々に指名してくれるお客さんも出てきて、一時期売上げ3位までいったこともあります。

でもね・・・女ってほんと怖い生き物で、その頃めっちゃイジメ受けました。

ロッカーから財布無くなってたり、あからさまに悪口言われたり、無視されたり。

嫉妬・妬みって男の人にもあると思うけど、女の方がすごいと思う。もう恐ろしいくらい実感しました。

結局、そんな状態が半年くらい続いて辞めることになったわけですが、その頃の精神状態は崩壊寸前でしたね(:_;)

キャバ嬢の大半は、トイレで飲んだお酒やら食べたものを吐いて席に戻ってるんですよ。だからみんなほっそい。

お店の方針が体重50キロ以下だったので、もう食事制限が何より重要。ここでプレッシャーがかなりかかる。

そんなんだから、肌もボロボロ。

暗いライトの下だからキレイだけど、明るいとこに行くと肌がすごい荒れている子がほとんど・・・妖怪みたいでした。

あとは水商売の世界って本当に病んでいる子が多くて、実際お店でも自殺した子もいて、恐ろしい世界だった。本当に。

お金はもらえたけど、どんどん心は荒んでいき、身体もボロボロになりました。

あ、でも今でもキャバ嬢をやってたことは後悔してないし、むしろ経験して良かったと思います。

可愛いドレスも着れたのもそうだけど、普段会えないような人(有名企業の社長とか、芸能人とか)に会えたり、お話を聞けたり。

美味しいご飯を食べさせに行ってもらえたし、プレゼントも貰えたり。

でもずっとやってたら間違いなく病むので、もう二度とやりませんがね!

きっとホストの世界もそんな感じなんだろうな~・・・一回も行ったことありませんが。

一度社会勉強のためにホスト行ってみたいと思ってるんですけどね。笑

では、今日はこの辺で!今日も一日お疲れ様でした(^v^)♪

 

 

 

- P.S -
人気ブログランキングに登録しています。
応援ポチよろしくお願いします!
↓↓

あこちゃん対談

リアルドキュメント動画対談企画!

ガチンコ対談動画企画
インタビュアー:ヒーローゆうき
出演:あこ

本格的にアフィリエイトを開始した当初から、今現在に至るまでを対談形式でお送りしています。 アフィリエイトで本当に夢を叶えることが可能なのか!? 実践で役立つ情報から他愛もない雑談まで、ガチンコなリアル対談動画シリーズとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です